久々のインバウンド団体

本日はインバウンドの団体様がいらっしゃいました。人数的には27名と軽めでしたが、我々も団体は久しぶりだったので、丁度いい人数でしたので、快適に対応させて頂きました。

フランスの方々だったので、思い出しながらフランス語で「少し待って混ぜて自分で調理してみて下さい」とお伝えしたら、皆様凄く楽しそうにやってくださいました。なんかもう楽しそうにやってくださるので、私たちも楽しむことが出来ました。やったぜ☆感が凄い!

本来は

朴葉みそで食べてもらう予定でしたが、前日に朴葉みそをどこかで食べるようなので、今回は陶板焼き(牛)に変更しました。

来店する方はフランス人だったので「どうすれば、彼らに合うソースになるか会議」を社内で行い甘辛くすれば喜んでもらえるだろう!という結論に達し、実施しました。こんな感じに仕上げて食べて頂きました。ちなみに通常メニューにはありません💦

フランス方はあまり白米を食べない

確かにその通りで、日本人の様に、ごはんを食べながら他の物を一緒に食べるような文化ではないので、いっそのことメインの陶板に残ったスープの中にご飯を放り込んでもらってスプーンで食べてもらいました。これがまた大当たり!気が付けばおかわりしたり、スープも全て空っぽになるくらいまで綺麗になりました!

飯屋にとって最高の光景です!

ようやく

インバウンドも始まるような兆しが見えてきました。9月第2週の昼は海外の団体がほぼ毎日入っております。

ただ、座敷を嫌うので椅子テーブル席限定でお受けさせて頂きました。

来週はイギリス、フランス、ハワイ(アメリカ)となっております。少人数の方々も入れますので、ぜひぜひ寿々やの暖簾をくぐってくださいませ。

皆様に喜んでもらえる様心がけていきます。

民芸食事 寿々や 

住所;〒506-0015 岐阜県高山市花川町24

電話番号:0577-32-2484

FAX: 0577-35-0124

メール:suzuya@triton.ocn.ne.jp

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。